インゴシマ4巻

インゴシマ4巻29話ネタバレ感想!【浩二とマリカ】

更新日:

インゴシマ4巻29話ネタバレ感想!【浩二とマリカ】
インゴシマ4巻

 

こんにちは!

 

マンガボックスで連載中の漫画「インゴシマ 」。

 

緊張感あふれる展開と、かなりエログロな展開が話題です。

 

そんなインゴシマ4巻29話。

 

親友のさくらのため、海に出ることを決意した菜帆。

 

古びたボートの中で目にした、衝撃の光景とは?

 

→無料試し読みはこちらから
「インゴシマ」で検索してみてください^^

 

インゴシマ4巻29話あらすじ&ちょっとだけネタバレ!

海に浮かぶ、古びたボート。使えるものを探すため、菜帆はそこに泳いで向かうことにします!

 

「インゴシマ」はまんが王国で最速先行配信中!

単行本はここが一番早く読めます!

無料試し読みはこちらから♪
→まんが王国
「インゴシマ」で検索してみてください^^

「インゴシマ」前回のあらすじはこちらでチェック!

 

アタシだって出来る!

 

脱水で体調を崩したさくら。

 

一晩たっても、彼女の容体は悪化する一方でした。

 

そんなさくらのために立ち上がったのは、さくらの親友である菜帆。

 

彼女は目の前の海に浮かんでいたボートに、物資を求めて泳いでいくことにします!

 

男子たちの前で下着姿になり、気合を入れる菜帆。

 

だけど彼女は、洞窟の中で辛い目にあったばかり。

 

彼女を気遣う高崎に、菜帆は「アタシ、3歳から水の中にいるのよ」とタンカを切ります!

 

古びたボート

 

「お、おい・・・」

 

高崎の呼び止める声も聞かず、海に飛び込んだ菜帆。

 

彼女は瞬く間に、ボートにたどり着きます。

 

しかし船室は中からロックされており、扉は開きません。

 

(まさか・・・中に人が!?)

 

背筋が凍るのを感じ、思い切って声をかける菜帆。

 

しかし返事はありません。

 

インゴシマ4巻
「インゴシマ」4巻

 

悪臭

 

仕方なく、他に中に入る方法を探す菜帆。

 

幸い窓が割れており、そこから何とか中に入ることができます。

 

しかし。

 

(うっ・・・!)

 

鼻を突く凄まじい悪臭に、顔を歪める菜帆。

 

中は真っ暗。

 

なんとか手探りでさっきの扉にたどり着き、力ずくで扉を開けた時。

 

菜帆の眼前に、凄惨な光景が広がるのです!

 

→無料試し読みはこちらから
「インゴシマ」で検索してみてください^^

 

「インゴシマ」4巻29話読んでみた感想

さくらのため、水を探して単身ボートに向かった菜帆。しかしそこで見たのは、遭難者の無残なミイラでした。

 

インゴシマ4巻29話。

 

親友のさくらを救うため、一人で海に飛び込んだ菜帆。

 

男なんかに負けたくない!

 

彼女の意思の力は、感動的ですらあります。

 

無事にボートにたどり着き、怪我をしながらも中に入った菜帆。

 

しかしそこで見たのは、ミイラ化した男女の遺体でした。

 

驚き、パニックになる菜帆ですが、そこに残された1冊の手帳を見つけます。

 

そこには亡くなった彼らが、この島に漂着してからの赤裸々な日々が綴られていたのです。

 

・・・悲しい話です。

 

だけど菜帆が来たことで、彼らが少しでも浮かばれていれば。

 

そして彼らから、ある重要な情報を受け取った菜帆。

 

果たして彼女は、さくらを救うことができるのでしょうか?

 

→無料試し読みはこちらから
「インゴシマ」で検索してみてください^^

 

「インゴシマ」主な登場人物

「インゴシマ」主な登場人物をまとめてみました!

 

【主人公サイド】

 

・東堂啓太

主人公。ゲーム世界ランク入りしているオタク。

地味な性格だが、好意を抱いている葵がらみのことになると人が変わる。

自前のデバイスを駆使し、葵を救うため奮闘中!

 

・宮原葵

啓太の幼馴染。シマビトに拉致される。

過去に何らかの犯罪に巻き込まれた経験あり。

啓太の葵への執着(?)も、その事件に関係しているか?

 

・高崎光博

いわゆる不良生徒。腕に自信あり。

人を殺したことで動揺している。意外とチキン?

 

・市原菜帆

さくらの親友。勝気な美女。

水泳が得意。

 

・島崎さくら

菜帆の親友。橘に好意を抱いている。

 

・橘進之介

剣道の達人。冷静沈着な性格。

さくらを大切に想っている。

 

・鈴村陸

啓太のゲーム仲間。

腕っ節は弱いけど、意外と冷静。

 

・アキラ

島に漂着した米軍の生き残り。

高い戦闘力と、冷静な判断力で啓太達に協力している。

 

【シマビト】

 

・ガモウ

シマビトの王?屈強な肉体を持つ。

 

・チオモ

ガモウの母。司祭的存在か?

 

・シマビト

島の住民。ほとんどは正気を失っている。

 

・イヤッコ

奴隷階級。男は肉体労働をさせられ、女は男の性処理道具となる。

 

・大矢野桐羽

ガモウの妻。葵たちと同じ漂流者。

しかしガモウの与える快感に酔いしれて・・・?

こんな記事も読まれています

-インゴシマ4巻
-, ,

Copyright© 「インゴシマ」無料ネタバレ感想 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.