インゴシマ4巻

インゴシマ4巻27話ネタバレ感想!【一晩中犯されて】

更新日:

インゴシマ4巻27話ネタバレ感想!【一晩中犯されて】
インゴシマ4巻

 

こんにちは!

 

マンガボックスで連載中の漫画「インゴシマ 」。

 

緊張感あふれる展開と、かなりエログロな展開が話題です。

 

そんなインゴシマ4巻27話、男たちの性処理道具にされた加奈たち。

 

一晩中犯され続け、薬で頭をおかしくされていました。

 

→無料試し読みはこちらから
「インゴシマ」で検索してみてください^^

 

インゴシマ4巻27話あらすじ&ちょっとだけネタバレ!

イヤッコの小屋に吊るされた、加奈たち女生徒。彼女たちは一晩中、シマビトに犯されていました。

 

「インゴシマ」はまんが王国で最速先行配信中!

単行本はここが一番早く読めます!

無料試し読みはこちらから♪
→まんが王国
「インゴシマ」で検索してみてください^^

「インゴシマ」前回のあらすじはこちらでチェック!

 

奴隷の性処理

 

イヤッコたち、奴隷が働かされている場所。

 

その片隅に、古びた小屋がありました。

 

「済んだら早よ出ろ!」

 

小屋の前に並ぶ無数の男たち。

 

その中には、葵や啓太の旧友である、加奈たちが全裸で吊るされていました。

 

一晩中犯されて

 

「茜ちゃんっ・・・あうんっ」

 

「あだしぃ・・・もう、ダメかも・・・」

 

天井から全裸で吊るされ、ヨダレを垂らす加奈。

 

そんな加奈を、茜は必死に励まします。

 

と、その時、小屋の中に一人の女性が入ってきます。

 

老婆のようにシワの深い顔に、骨と皮に痩せこけた体。

 

男たちの精液で汚れた二人を見た女性は、手にした桶で水を浴びせます!

 

「ちょ・・・、ちょっと待って!」

 

そのまま立ち去ろうとする女性に叫ぶ加奈。

 

「これっ・・・外してっ!」

 

もう限界なの。

 

振り向いた女性は、涙しながら懇願する二人をじっと見つめます。

 

 

インゴシマ4巻
「インゴシマ」4巻

 

忘れちゃいなさい

 

そして。

 

踵を返し、二人の元に歩み寄る女性。

 

彼女は足元の草をひと束掴むと、無造作にかまどの中に放り投げます!

 

それを見た途端、青ざめる加奈たち。

 

「ま・・・待って!それイヤっ!」

 

「おかしくなっちゃうの!!」

 

必死に叫ぶ茜に、ニヤリと笑う女性。

 

彼女は容赦無く火を焚きながら、

 

「忘れちゃいなさい」

 

と二人に言います。

 

やがて、煙に包まれた二人。

 

理性を失い、快感に悶える彼女たちの元に、再び男たちがやってくるのです・・・。

 

→無料試し読みはこちらから
「インゴシマ」で検索してみてください^^

 

「インゴシマ」4巻27話読んでみた感想

イヤッコの性処理道具になった加奈と茜。一晩中犯され、限界を迎えた体は、薬でさらに狂わされます。

 

インゴシマ4巻27話。

 

奴隷の性処理道具にされた、加奈と茜。

 

生贄の「選別」でシマビトたちに集団で犯され、さらにイヤッコたちに一晩中犯されて。

 

二人の体力は、もう限界でした。

 

しかしそんな二人に怪しげな薬を与え、さらに男たちの相手をさせるイヤッコの女。

 

もしかして、彼女もかつて、島に流れ着いた女の一人なのでしょうか?

 

だとしたら、この末路は・・・。

 

そして同じくイヤッコとして、肉体労働につく教師・若林。

 

彼は小屋から少し離れた場所で、女たちの悲鳴を聞くのですが・・・?

 

「インゴシマ」27話は終始、過激な描写が続きます。

 

単行本では、無修正で読むことができますよ〜!

 

イヤッコとして働く若林は、加奈たちの窮地に気づくことができるのか?

 

・・・次回に期待です!

 

→無料試し読みはこちらから
「インゴシマ」で検索してみてください^^

 

「インゴシマ」主な登場人物

「インゴシマ」主な登場人物をまとめてみました!

 

【主人公サイド】

 

・東堂啓太

主人公。ゲーム世界ランク入りしているオタク。

地味な性格だが、好意を抱いている葵がらみのことになると人が変わる。

自前のデバイスを駆使し、葵を救うため奮闘中!

 

・宮原葵

啓太の幼馴染。シマビトに拉致される。

過去に何らかの犯罪に巻き込まれた経験あり。

啓太の葵への執着(?)も、その事件に関係しているか?

 

・高崎光博

いわゆる不良生徒。腕に自信あり。

人を殺したことで動揺している。

 

・市原菜帆

・島崎さくら

・橘進之介

 

・アキラ

島に漂着した米軍の生き残り。

高い戦闘力と、冷静な判断力で啓太達に協力している。

 

【シマビト】

 

・ガモウ

シマビトの王?屈強な肉体を持つ。

 

・チオモ

ガモウの母。司祭的存在か?

 

・シマビト

島の住民。ほとんどは正気を失っている。

 

・イヤッコ

奴隷階級。男は肉体労働をさせられ、女は男の性処理道具となる。

 

・大矢野桐羽

ガモウの妻。葵たちと同じ漂流者。

しかしガモウの与える快感に酔いしれて・・・?

こんな記事も読まれています

-インゴシマ4巻
-, ,

Copyright© 「インゴシマ」無料ネタバレ感想 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.