インゴシマ2巻

インゴシマ2巻14話ネタバレ感想!【甲斐谷の本性!】

投稿日:

インゴシマ2巻14話ネタバレ感想!【甲斐谷の本性!】
インゴシマ1巻

 

こんにちは!

 

悪化する橘の容体。

 

水も食料もないこの状況で、さくらと菜帆の体力は確実に奪われていました。

 

インゴシマ2巻14話。

 

そんな中、一人元気な甲斐谷。

 

彼は菜帆を、洞窟の奥に誘い出します。

 

→無料試し読みはこちらから
「インゴシマ」で検索してみてください^^

 

インゴシマ2巻14話あらすじ&ちょっとだけネタバレ!

インゴシマ1巻

このままでは皆倒れてしまう。危機感を感じた菜帆を、洞窟の奥にさそいだす甲斐谷。卑劣な彼の本性が、ついに明らかになります!

 

「インゴシマ」はまんが王国で最速先行配信中!

単行本はここが一番早く読めます!

無料試し読みはこちらから♪
→まんが王国
「インゴシマ」で検索してみてください^^

「インゴシマ」前回のあらすじはこちらでチェック!
「インゴシマ」登場人物一覧はこちらから!

!!ネタバレ注意!!

 

切実な渇き

 

「喉・・・乾いたね・・・」

 

再び眠りについた橘。

 

しかしその息は荒く、彼の容体が決して良くないことを伝えます。

 

せめて彼には、何か飲ませてあげたい。

 

そう願うさくらですが、ここには飲み水などありません。

 

と、皆がいる場所に戻ってきた甲斐谷。

 

「洞窟の奥を見てきた」という彼ですが、その元気さに、菜帆は不自然さを感じます。

 

水を探しに

 

「あんたキツくないの?」

 

昨日から飲まず食わずなのに、やけに元気な様子の甲斐谷。

 

下着姿で彼の元に近寄り、顔を覗き込む菜帆。

 

「私だって辛いですよ」

 

笑顔で答えながら、甲斐谷の視線は、菜帆の体に釘付けになります。

 

そして。

 

「市原さん」

 

菜帆の肩を叩き、洞窟の奥に探索に向かうことを提案する甲斐谷。

 

彼はそこで、「水の匂いがした」と菜帆に言います。

 

インゴシマ1巻
「インゴシマ」2巻

 

「私の水です」

 

そんなの危険だ!と止めるさくら。

 

しかしさくらと橘のため、菜帆は甲斐谷とともに水を探しに行くことにします。

 

しかし。

 

あれからずっと、飲まずくわずだった菜帆。

 

彼女は少し歩いたところで体力が尽き、動けなくなってしまいます。

 

「ごめん、甲斐谷・・・先に行っててくれる?」

 

しゃがみこむ菜帆に、笑う甲斐谷。

 

「大丈夫ですよ」

 

「私が水を移した場所がちょうどもうここですから」

 

甲斐谷の言葉に驚く菜帆。

 

そして彼女の前で甲斐谷は、隠し持っていた非常用の水を、一気に飲み干して見せるのです!

 

→無料試し読みはこちらから
「インゴシマ」で検索してみてください^^

 

「インゴシマ」2巻14話読んでみた感想

インゴシマ1巻

水を渡すことを条件に、菜帆に服を脱ぐように迫る甲斐谷。親友のさくらとその想いびと・橘のため、菜帆は甲斐谷のいうがままになるのですが・・・?

 

インゴシマ2巻14話。

 

ついに本性を現した、生徒会長・甲斐谷!

 

菜帆を誘い出した時の、彼のあの表情。

 

優等生のふりをした、とんだクズ野郎です。

 

親友のために危険を犯し、水を探しに出た菜帆。

 

しかしそんな彼女に、甲斐谷の魔の手が迫ります!

 

目の前で全裸になるよう、強要される菜帆。

 

屈辱に耐えながら、菜帆はしぶしぶ甲斐谷に従うのですが・・・?

 

極限状態のサバイバルを描く「インゴシマ」。

 

人の汚さよりも、強さや美しさが際立つこの作品で、甲斐谷のゲスさは眩しいくらいです。

 

だけど今、まさに洞窟に向かっている陸と高崎が間に合えば!

 

どうか間に合って!!

 

「インゴシマ」2巻はこの14話で終わります。

 

数々の謎を残したまま3巻に続く「インゴシマ」。

 

気になるのは、金髪美女の正体と、啓太のドローンが見たものですよね。

 

・・・「インゴシマ」、3巻も期待大です!

 

→無料試し読みはこちらから
「インゴシマ」で検索してみてください^^

 

「インゴシマ」生存者一覧

「インゴシマ」現在の生存者一覧をまとめてみました。果たして、最後まで生き残るのは?

※斜線は今回で死亡(ネタバレ注意!)

 

【修学旅行メンバー】

 

★啓太side

 

・東堂啓太

主人公。ゲーム世界ランク入りしているオタク。

幼馴染の葵に好意を抱いているが、二人の関係には何か深い過去がありそうで・・・?

 

・高崎光博

いわゆる不良生徒。

赤城エイジを尊敬している。意外とチキン?

 

・鈴村陸

啓太のゲーム仲間。地味だけど、意外と鋭い。

 

・市原菜帆

勝気な女生徒。親友のさくらといつも一緒。

 

・島崎さくら

菜帆の親友。橘に好意を抱いている。

 

・橘進之介

剣道の達人。冷静沈着な性格。

さくらを大切に想っている。

 

・甲斐谷幹人

優等生の生徒会長。教師の信頼が厚い。

だけど裏の顔がありそうな・・・?

 

★赤城side

 

・赤城エイジ

不良グループのリーダー格。

高い戦闘力を誇るが、シマビトとの死闘で深手を負う。

 

・小早川貴子

学年主任。美人教師。

地学科担当。

 

・田村

小早川と行動を共にしていた男子生徒。

臆病な性格。田村葉子の兄。

 

・謎の金髪美女

この島で何年も生活しているという美女。

英語を操る。アメリカ人?

 

★拉致された者たち

 

・宮原葵

啓太の幼馴染。

中学時代、犯罪に巻き込まれた経験がある?

その美しさで、シマビトを圧倒する。

 

・若林輝男

体育教師で、柔道部顧問。

生徒たちの生活指導もしている。

 

・鮎加波薫子

高飛車な女生徒。

裕福な家庭環境を鼻にかけ、ケイタたちオタクをゴミ扱いしている。

 

・佐々木加奈

・豊橋茜

葵の友人。

 

・太一

エイジたちのグループの一人。

気弱そうで、いつもパシリに使われている。

 

・田村葉子

さくらと菜帆の級友。物静かな性格。

 

・三枝智也

フリージア、サードオフィサー。

シマビトに片腕を切断される。

 

こんな記事も読まれています

-インゴシマ2巻
-, ,

Copyright© 「インゴシマ」無料ネタバレ感想 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.